HOME>レビュー>自毛植毛に特化したクリニックで自分に合った治療方法を探す

自毛植毛に特化したクリニックで自分に合った治療方法を探す

頭

薄毛治療薬が飲めなくなったら薄毛の治療ができないのではないか、そう考えてしまってあきらめる前に愛知の自毛植毛ができる病院を探してみましょう。まずはカウンセリングから始まります。

この話題の口コミ

個人にあった方法を選んでもらえて良かったです。【50代】

20代のころから額の抜け毛が目立ち始めて、30代から薄毛治療をしていました。それなりに効果はありましたが、4ちょっとした病気をしたことがきっかけで薄毛治療薬が飲めなくなったのです。それからは前よりも薄毛がひどくなるばかりで、とうとう自毛植毛を決断しました。自毛植毛の評判は前からネットなどで調べていて、いつかしてみたいと考えていたので、それなりに知識はあったつもりです。でもいざチャレンジするとなると不安になるものです。なので愛知にあるいくつかの専門クリニックにカウンセリングに行って、いろいろ話を聞きました。そして自分の薄毛の状態にあった自毛植毛を提案してくれたクリニックで手術をしたおかげで、今は薄毛の悩みから解放されています。

私には最適な治療方法だったと思います。【60代】

薄毛を治すために先日愛知の発毛クリニックで自毛植毛をしました。自分の場合は典型的な男性型脱毛症で、頭頂部が河童のように剥げている状態です。男性ホルモンを抑える薬を飲むという手段もありましたが、薬には抵抗があって自毛植毛を選択した次第です。自毛植毛にもいくつかの種類がありますが、なるべく傷跡を残したくなかったのでメスを使わない手術を最初は望んでいました。でも移植範囲が広すぎて、メスを使わない手術をすると生着率が下がる恐れがあるということを言われました。メスを使わない自毛植毛は小範囲の移植に向いているそうです。さんざん悩みましたがメスを入れる手術をして成功でした。手術は大成功で、いまは初期脱毛が終わってどんどん発毛してきています。